オーガニックフェスタinいわて2018実行委員会


オーガニックフェスタinいわて2018

開催趣旨

 

 環境保全農漁業生産者、エコロジーライフ提案者、グリーン消費者が集い、自然と調和したライフスタイルを体現するお祭り「オーガニックフェスタ」。岩手県内各地を巡回し開催するこのフェスタは、昨年に引き続き岩手県八幡平市にて開催いたします。

 

 

 

オーガニックとは・・・

 

 日本語では「有機農業」として訳される言葉ですが、私たちの提唱するオーガニックとは、無農薬・無化学肥料という狭い意味でなく、自然と人がつながり万物が循環する世界という広い概念を持ち、そんな社会を構築することを目指して、このオーガニックフェスタを開催しています。

 

 

 

日本のオーガニックの現状・・・                                                      

 

 日本の有機JAS認証制度は18年目を迎え、国の有機農業推進法により供給体制の整備が進められつつあります。また、ロンドン大会よりオリンピック・パラリンピック選手村の食料調達目標に有機農産物が設定されたことから、東京大会に向けて国内の有機農業への関心も高まっています。そんな中、各地の農業が抱える高齢化、農地荒廃、低所得、人材不足などの問題を打開する糸口としても、環境保全型農業としてのオーガニックは注目を集めています。

 

 

 

生産現場の枠を超えた運動へ・・・

 

 新規就農希望者の9割以上が有機農業に関心を持ち、オリンピックを機に安定的な収入を確保できる流通も現在整備されつつある中で、消費者の環境意識や食へのこだわりなど、まちがいなく『オーガニック』へのニーズは高まりつつあります。そして、東日本大震災以降、エネルギー問題を含め、私たちのライフスタイルが問われる中で、自然と調和した生活に向けて人々の意識も大きく変わろうとしています。

 

 

 

 この「オーガニックフェスタinいわて」は、自然との調和を目指す人々が集い、語り合い、つながることを願い開催するものです。

 

 

 

このフェスタを通じて、次の事を提案します・・・

 

生産者と消費者の枠を超えたゆるやかなネットワークづくり。

 

生産者と消費者が直接出会え、楽しく学び合う場の共有。

 

生産者と消費者が共に、有機循環社会にむけて新たなビジョンを創造する。

 

人と自然とが調和した社会を実現するためのしなやかな活動の場。

 

衣食住だけでなく、学び、遊び、医療や福祉ともつながる生産のあり方を模索する。

 

 

 

 以上、簡単ですが、「オーガニックフェスタinいわて2018」の開催趣旨です。どうぞご理解いただき、ご支援ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

 

岩手有機農業連絡協議会内「オーガニックフェスタinいわて2018」実行委員会

 

代表 小島 幸喜   事務局長 日野 雄策


オーガニックフェスタinいわて 開催の歩み

 

 

 

2012年10月    オーガニックフェスタinいわて 実行委員会設立

 

 

 

 

 

2013年8月31日  オーガニックフェスタinいわて2013 開催

 

     〜9月1日  会場:紫波町紫波オガール

 

            参加団体:68  出展ブース:72

 

            入場者数:10000人超

 

            ゲストスピーカー:タカコナカムラ(料理研究家)

 

                     船瀬俊介(環境評論家)

 

 

 

 

 

2014年9月6日   オーガニックフェスタinいわて2014 開催

 

      〜7日   会場:紫波町紫波オガール

 

            参加団体:71  出展ブース:75

 

            入場者数:20000人超

 

            ゲストスピーカー:木村秋則(自然農法家)

 

 

 

 

 

2015年8月29日  オーガニックフェスタinいわて2015 開催

 

      〜30日  会場:北上市展勝地、みちのく民俗村

 

            参加団体:72  出展ブース:77

 

            入場者数:10000人超

 

            ゲストスピーカー:中島紀一(茨城大学農学部名誉教授)

 

                     C.W.ニコル(自然保護活動家)

 

 

 

 

 

2016年9月3日   オーガニックフェスタinいわて2016 開催

 

      〜4日   会場:北上市展勝地、みちのく民俗村

 

            参加団体:74  出展ブース:81

 

            入場者数:15000人超

 

            ゲストスピーカー:徳江倫明(フードトラスト代表)

 

                     加藤登紀子(歌手・鴨川自然王国理事)

 

 

 

 

 

2017年9月9日   オーガニックフェスタinいわて2017

 

      〜10日  会場:八幡平市 焼走り国際交流村

 

            参加団体:約70  出展ブース:80

 

            入場者数:約7000人

 

            ゲストスピーカー:かしわ哲(歌手・福祉活動家)

 

                     喜納昌吉(歌手・環境平和活動家)

 

 

2018年9月8日   オーガニックフェスタinいわて2017

 

            会場:八幡平市 焼走り国際交流村

 

            参加団体:約54  出展ブース:60

 

 

            ゲストスピーカー:矢野智徳(園芸家)

 

                     片山雄介(酒文化研究家)

 

 

 

 ........................................................................................................................ 

オーガニックフェスタinいわて実行委員会事務局 

020-0822 盛岡市茶畑2−11−20 岩手県有機農業連絡協議会内(担当/日野)

電話 090-3230-1439FAX 050-3737-4811

mail  info@oraganet.com

 

アクセスカウンター